トップページ > 資産評価室 設立のお知らせ

資産評価室 設立のお知らせ

お客様各位

2018年11月1日
大和不動産鑑定株式会社

資産評価室 設立のお知らせ

 大和不動産鑑定株式会社は、去る2018年10月1日に資産評価室を設立致しました。

 昨今の国際財務報告基準(IFRS)の導入、企業M&A、再生可能エネルギー設備、インフラ資産の証券化等により、機械設備をはじめとする動産の時価評価ニーズが高まって来ております。

 このような背景の下、当社におきましては、国内外の工場の機械設備、鉄道、石油プラント、ホテルの内装及びFFE(什器・備品)など、様々な評価を実施しており、弊社期首である10月1日を以て、不動産以外の資産評価についての専門部署として、「資産評価室」を設立致しました。

 今後も不動産鑑定評価業務で培った評価実績、各種専門家集団が有する専門的知見を活かしながら、不動産・動産を扱う「総合コンサルティングファーム」として、成長を目指して行きます。

代表取締役社長 渡邊 茂雄
資産評価室室長 吉野川健一

■資産評価室の概要
室長:吉野川 健一
設立日:2018年10月1日
業務内容:
・減損会計時における時価評価
・動産担保における価値算定
・国際会計基準により公正価値や第三者の専門家の意見が必要な場面でのサポート 等

本件に関するお問い合わせ先
大和不動産鑑定株式会社 資産評価室
TEL:03-5219-3214(吉野川)/03-5219-3372(村尾)

以 上